材料に既製品を使う

縫い物が苦手、時間がないという方、また簡単に手作りを楽しむには、既製品を材料の一部に取り入れるのが一番です。


スタイ ※既製品よだれかけ使用
おしゃぶりホルダー1 ※リボン使用
おしゃぶりホルダー2 ※帽子ホルダー使用
ブランケット ※帽子ホルダー使用

これらは既製品を取り入れて作ったもの。

既成品スタイをリメイクでアレンジ リボンでおしゃぶりホルダー
既製品のスタイを利用 リボンを利用
帽子クリップでおしゃぶりホルダー 帽子クリップでおでかけブランケット
帽子クリップを利用


ベビー用品は次々に新しいアイデア商品が生まれ、長男が生まれたほんの数年前とも変わっています。


そんな"アイデアもの"を、「糸と針を使うものなら何かで代用できないかなぁ」という目でチェック。


おしゃぶりホルダー1おしゃぶりホルダー2ブランケットは、100円ショップの帽子クリップを使って簡単に、しかもお安く作れました。(上画像)


スタイ3も、雑誌で見たスタイで大きなコサージュが付いたものがあって、「もっと普段使いにできるタイプでお花が付いたものがいいな」と既製品の80円で買ったボーダー柄のスタイにレースでお花を作って付けたもの。


一から作るのはたいへんだけど、既製品を取り入れれば早くて簡単に楽しくできるので忙しいママたちにもってこい、でしょ。


フィード