エコを考えた手作り子供服

ここで紹介している作品に使われている材料のほとんどが再利用のもの。


ボタンなんかも、お洋服を捨ててしまう前に取っておくようにしています。


この習慣は母から学びました。


わたしが小さいころから、母はインスタントコーヒーの空き瓶のラベルを剥がしてそこに色々なボタンをしまっていました。


そのボタンを瓶からだして同じボタンを探したり、同じ色で分けたりして遊んだ記憶があります。


その中のボタン一個でどんなお洋服でどこに着て行った・・・など思い出したり。


今でも記憶に残っているお洋服もあります。


なつかしいボタンが再び娘のお洋服に付いて、新しい思い出となる。


再利用の材料の醍醐味ではないかと思います。


フィード